カールスバーグ/充実/明後日

少しずつ寝る準備に入っていきたいと思います。明日,明るくなるのが楽しみです。この後は大好きなカールスバーグを飲みながらゆっくりしたいと思います。

 

カールスバーグ

ふと気になってカールスバーグのウェブサイトを見てみました。ウェブ限定でカールスバーグの缶も売っているようです。しかし,私はあの細いビンが好きなので,スーパーでビンの方をこれからも買いたいと思います。

もう170年の歴史になるんですね。デンマーク王室御用達で,気品と威厳が感じられます。樽生では飲んだことがないなあ…と一瞬思ったのですが,私の地元にもとあるイタリアンレストランで飲んでいたことを思い出し,実際は何度も飲んでいました。そのレストランでカールスバーグが好きになったので,樽生のカールスバーグは本当に美味しいんです。また近々飲みに行こうと思います。

 

● 精神的な充実

今日は本当に良い一日を過ごせて,精神的にかなり充実しています。明日が楽しみだと思える一日を過ごすのは大事ですね。明日のための準備を,無理なく終えられたことが充実感の源泉だと思います。ということは,次の日を見据えてその日の目標を立て,確実に終わらせていくことが,毎日を充実感に満ちた日にするということなのでしょう。この気持ちを忘れずに日々過ごしていきたいと思います。

 

● 明後日のために

明後日は研究会があります。そのための準備が思うように進んでいないのは事実です。ですから,明日を充実した気持ちで終えるためには,日中に研究会のための準備を終える必要があるでしょう。そのために今日は早めに寝て,明日の朝早く起きて準備を進め態と思います。気持ちが乗っている今を大切に,頑張っていきたいと思います。

 

To keep your balance you must keep moving.

Albert Einstein

 

 

カールスバーグ 缶 350ml×24本

カールスバーグ 缶 350ml×24本

 

 

ビジネス/倫理/親孝行

今日はいろいろありましたが,良い休日を過ごしています。少しずつ前に進んでいる感じがしていいですね。

 

● ビジネス倫理

宮坂先生のビジネス倫理に関する論文を読みました。この学問分野は現代において非常に重要な分野だと思います。以前にもここで書きましたが,フェイクニュースの一件を見て以来,自分の中に厭世観がありました。もちろん,SDGsの推進に見られるように,世界の大半は倫理とシステムを両立させてビジネスをやっていこうとしています。すべてをこうして白く染めるのは一般法則として無理なのかもしれませんが,追求していきたいところではあります。非常に考えるところの多い論文でした。

 

● 倫理を学ぶ

これを機に,高校倫理を学び直そうかなと思っています。今は政治経済を学び直しているのですが,なんとか同時並行で倫理も学べないかなと。やるとしたら6月からなのですが,うまくノルマに組み込めるようにしたいと思います。それほどの負担にならないようにしていきます。尊敬する佐藤優さんも,高校の内容は教養として押さえておくべきだとおっしゃっていますから,モチベーション高く学べそうです。

 

● 親孝行

これと併せて,最近親孝行したいという気持ちがとても強くなってきています。私ももういい年になりましたから,そろそろ育ててくれた恩返しがしたいと思うようになりました。まずは今目指しているものできちんと成果を出すこと,そして生活をきちんとすることが親孝行になると思っています。決してできた息子ではありませんが,これから育て方が間違っていなかったということを証明して,誇ってもらえるような存在になりたいと思います。

 

Life is like riding a bicycle.

Albelt Einstein

 

 

現代社会の倫理を考える〈3〉ビジネスの倫理学 (現代社会の倫理を考える (3))

現代社会の倫理を考える〈3〉ビジネスの倫理学 (現代社会の倫理を考える (3))

 

 

断捨離/入れない/YEBISU

着々と自分の生活インフラの整備が進んでいます。休日はこちらに時間を割けるので嬉しいです。遊びながら,作業しながらが飽きずに楽しい時間です。

 

● 断捨離

断捨離を少しずつしています。引っ越しをするために少しでもモノを減らそうということで始めました。しかし,部屋を見渡してみると,すっきりしていくどころかだんだんとものが増えていっている気がします。

 

● 物を入れない

それなりにものを処分したり売っているので,この理由は入ってくるものが多いということに尽きます。ですので,1:3の処分法で処分していきたいと思います。これは私が勝手に実践しようと思っているのですが,入ってくるもの1に対して,3処分するというものです。時間はかかりますが,確実にものを減らしていけます。

たとえば,1つ何かを買ってきたりもらってきたとして,それに対して3つのものを毎回捨てたり,売りに出したりするのです。本を1冊買ってきたときも同じ。3冊処分します。1つ論文を印刷した時も同じ。3つ処分します。この要領で減らしていきたいと思います。

 

● YEBISU THE HOP 2018

エビスの緑缶を買ってきて飲んでいます。贈答用のものが一般発売されてコンビニで買ってきました。飲んでみたら,すっきりして飲みやすいですね。普通のエビスよりもすっきりしていると思います。いつまで売っているかわかりませんが,コンビニに行った時にあったら買っておきたいと思っています。アマゾンでは買えないようですね。

 

It takes half your life before you discover life is a do-it-yourself project.

Napoleon Hill

 

 

サッポロ ヱビスビール 350ml×24本

サッポロ ヱビスビール 350ml×24本

 

 

時/コントロール/逆らわない

今日はひょんなことから自宅の電気が壊れてしまいました。土曜に修理が来るまで間接照明での生活になります。

 

● 時を感じる

間接照明で生活していますが,思ったよりも暗く,PCがある部屋も暗くなってしまったため,仕事がはかどりません。しかし,思わぬ気づきがありました。

時間の経過とともに外が暗くなり,同時に部屋も暗くなり,時を感じることができています。

 

● 時間のコントロール

「時間のコントロール」と聞くと,私はすぐに「タイム・マネジメント」を思い浮かべてしまいます。つまり,24時間という時間をどのように生産的に使うかということです。しかし,今回電気が壊れてみて,明るい・暗いを自分でコントロールできなくなった時,ふと自分は朝も夜もコントロールしていたのだと気づきました。

思えば,最近は寝る時間が3時という生活が続いていました。正確に言えば,布団に入るのが3時で,そこからなかなか寝付けず,寝入るのはおそらく4時とか5時だったでしょう。YouTubeを流しながら寝ていたのも悪かったのかもしれません。

 

● 時に逆らわない

これから,なるべく時に逆らわないようにしながら生活していきたいと思います。やるべきことがあっても,それは翌日に。明るさのありがたさが今回わかったので,これは時に逆らうなというメッセージかもしれません。

日中に思い切り活動し,夜は部屋も暗くして寝る。こういった生活を心がけていきたいと思います。そうすることで,日中の「タイム・マネジメント」もうまくできるかもしれません。

 

Cheers to a new yearand another chance for us to get it right.

Oprah Winfrey

 

 

時間と自己 (中公新書 (674))

時間と自己 (中公新書 (674))

 

 

感動パンツ/印象/睡眠

この場でいろいろと生活の仕方について書いてきましたが,うまくいかないことも多々あります。しかしこれも勉強の一つで,一つでも多く身につけられるようにやっていきたいと思います。

 

● 感動パンツ

ユニクロで感動パンツを購入しました。ネーミングセンスはいかがなものかと思いますが,消費者にとっては商品がどのようなものかイメージしやすく,その点では良いと思います。ユニクロがどういうブランドなのかも良くわかっていると思います。また,「チノパン」や「デニム」など,パンツの種類を指す言葉はあるものの,そのパンツそのものの商品名をつけることはあまりないので,その点でも新鮮かつ話題に上りやすいと言えます。

 

● 履いてみた印象

履いてみた印象としては,薄くて,風通しも良く,この季節にはとても履きやすいです。デザインもぼてっとしたいかにも安物な感じでもなく,ビジネスで十分に使えると思います。たしかに「感動」かもしれません。76×76でジャストサイズで裾上げもなく履けるので,買うときのストレスもありません。

ただ,今回初めて使用するので,薄いあまり破れてしまわないかどうかが少し心配なところです。特に最近体重の増減があるので,気をつけて使おうと思います。

 

● 睡眠の大切さ

睡眠が人間にとって大切であることは今更言うまでもありませんが,睡眠不足の状態だと肌にダイレクトに影響が来るなというのが最近の実感です。睡眠不足だと肌がかゆくなってきます。これは医学的にどう見られているのかはあとで調べてみたいと思いますが,良い状態ではないので,睡眠はきっちりとっていきます。

 

Don't find fault, find a remedy; anybody can complain.

Henry Ford

 

 

スタンフォード式 最高の睡眠

スタンフォード式 最高の睡眠

 

 

平日/夜/和かすみ

新しい一週間が始まりました。日曜は休みで,休みの日をしっかり休むことは精神的にも非常にいいと感じています。休みの日はあまり仕事に縛られずに,家の雑事を終えるようにしたいと思います。ノルマは毎日やりますが,休むことを念頭に。

 

● 平日の過ごし方

休日をゆっくりと過ごすためには,平日の過ごし方がキーとなります。仕事量が減っているわけではないからです。ですから,平日はおそくとも朝9時には起きて,仕事を始めるということができれば,かなりアドバンテージをとることができるようになると思います。平日と休日で過ごし方は変えますが,あくまでも毎日のリズムは一定にということを心がけていきたいと思います。

 

● 夜の過ごし方

朝起きる時間を一定にするためには,夜の過ごし方がカギとなります。現状だと,火曜の夜は遅くなってしまうことが多い。行きつけの居酒屋で常連さんたちが集まる曜日だからです。ついつい2時ごろまで飲んでしまうことがあります。しかし,これは全員にとってよくない。身体を壊してしまう人も出てきています。楽しみか健康かということで,健康あっての楽しみですから,毎日1時までには布団の中に入るというのを目標にやっていきたいと思います。

 

● 和かすみが美味しい

昨日の夜は黄桜の和かすみのホワイトエールを飲みました。品目は発泡酒になっていますが,麦芽使用率が67%を超えているので,ビールとして美味しく飲めました。

これのすごいところは,とにかく口に入れたときの舌触りの滑らかさです。水が良いのか,その他の配合が良いのか,とにかく飲み口が柔らかく,海外のビールではあまりない口当たりだと思います。海外のホワイトエールはエーデルワイスが好きでしたが,それを超える美味しさでした。これを機にホワイトエールを毎日ひとつ飲むキャンペーンでもやってみようかと思っています。

 

I walk slowly, but I never walk backward.

Abraham Lincoln

 

 

 

眼/モチベーション/アファメーション

今日の更新はこれで最後にしようと思います。

 

● 他人の眼,自分の眼

このブログでは,毎回最後に偉人の言葉を英語で書いていますが,その言葉は重要な他人の眼になっているのではないかと思いました。その言葉を生み出すに至った過程を,その言葉が表しているのではないかということです。その言葉に,その人の見てきたものが凝縮されていると思えば,一文からいろんなことが想像できます。

 

● モチベーションの問題

システムと精神は両輪でなければなりません。システムだけでは動かないし,精神だけでも動かない。やり方は分かっているのに,やる気が出なくて動かないことってありますよね。ですから,この2つは常にセットです。

そしてやる気というものの存在が疑われている以上,システムを組んだら,いかに手を付けるかが問題になります。つまり,生存に必要であると本気で思えないものに対して,どのようにして手を付けるのかということです。モチベーション研究ではずっとこの問題に取り組んでいます。いまだ,答えは出ていないようです。

 

アファメーション

他人のモチベーションをどう上げるのかは置いておくとして,自分のモチベーションを上げる鍵はアファメーションだと思います。自分がなすべきこと,そしてそれを達成できることを自分自身で自分に刷り込んでいくのです。このように書くと少し怪しいですが,私たちは普段の生活でこれをしています。「私は○○な人だから…」に代表されるように,自分はこんな性格だと決めて行動している人が多いです。そして,その自分を変えたいと思う人が多いからこそ,自己啓発本が大量に世に出回るわけです。

自分で自分についての認識を決めると,そのように脳は働いていきます。そうであれば,やるべきことは一つでアファメーションだと思います。自分はこういう人間だというのを,なりたい自分をイメージし,常にそこに意識を置いておく。こうすることで,自分のモチベーションはコントロールできるのだと思います。身体との関係性についてはまた別の機会に書こうと思います。

 

I will prepare and some day my chance will come.

Abraham Lincoln

 

 

アファメーション

アファメーション